冬の美味と言ったらカニでしょう。産地北海道のとびきり旬の味をがっつり満喫してみたいと考え付いて、通信販売のショ […]

本文を表示する


切りわけていない美味しい花咲ガニをたのんだとしたら、食べようとしたとき手を切ってしまうこともあるため、厚手の手 […]

本文を表示する


卵を抱いている雌のワタリガニの方が、一般的な雄よりも高い値段が付きます。胸の身のところや濃厚なミソの部分に当た […]

本文を表示する


ピチピチのワタリガニを茹でる時に、いきなり熱湯に加えてしまうと、自分自身で脚を切断し散り散りになってしまうため […]

本文を表示する


評判のワタリガニを口にする場合は「茹でるのみ」を推奨します。少しだけ食べづらいでしょうが、味噌や身の旨みは、こ […]

本文を表示する


ロシアからの仕入れ割合が、びっくりすることに85%に到達していると聞きました。あなたがリーズナブルな販売価格で […]

本文を表示する


ズワイガニとは、水深300m周辺の深海に集まっていて、観光客が訪れる山口県からカナダ沿岸まで広範囲に住み付いて […]

本文を表示する


有名なところと言えば根室の花咲ガニについてですが、北海道の東側で捕獲され全土でも評判の良い蟹です。その味わいは […]

本文を表示する


上等の毛ガニをオーダーする際は、はじめにお客さんの掲示版やビューを読んでください。人気の声あるいは不人気の声、 […]

本文を表示する


なぜ花咲ガニが特別かと言うと、水揚される花咲半島にうんと生い育つなんと昆布と関わりがあります。昆布食の花咲ガニ […]

本文を表示する


新鮮なカニに目がない日本人でありますが、何よりズワイガニが好きだという方は、すごく多いようです。うまくて安いズ […]

本文を表示する


ほぐしてあるタラバガニの身は、そんなに濃い味とは断言できませんが、他の材料として利用したケースでも最高だ。ハサ […]

本文を表示する


動き回るワタリガニをお取寄せした時には、怪我をしないように留意してください。気性も荒くトゲで負傷するので、手袋 […]

本文を表示する


ヤドカリと同種のタラバガニは、味噌が入っている所は食べても良いものではないという事で知られています。体に害を与 […]

本文を表示する


深海で見られるカニ類は元気に泳ぐことはないと考えられています。盛んに常々泳ぎ回るワタリガニの贅沢な身が、弾力が […]

本文を表示する


漁量がごく少量なので、昔は日本各地で売買がありえなかったのが、場所を選ばないネット通販が展開したことにより、国 […]

本文を表示する


北海道・根室の名産花咲ガニというカニは道東部を中心に育つ全土でも大人気の蟹です。濃く深い味覚を特徴とし、水揚直 […]

本文を表示する


仮に生きているワタリガニを手に入れたのなら、損傷しないように警戒してください活発なだけでなく棘が痛いので、手袋 […]

本文を表示する


ヤドカリとタラバガニは同類なので、味噌が入っているところは食べられるものじゃありません。毒性のある成分を含有し […]

本文を表示する


カニが大好き。と言う人の熱いまなざしを受ける希少な花咲ガニが持つ素晴らしい味は、まろやかで濃く豊かなコクがポイ […]

本文を表示する